1. HOME
  2. ブログ
  3. みなさんは宇宙で何をしますか?

みなさんは宇宙で何をしますか?

ここで改めて「国連世界宇宙週間」とは、宇宙科学技術の人類史への貢献を世界的に祝い、宇宙での国際協力を促そうと国連が定めた国際週間(毎年10月4日~10日)です。

ほぉ、宇宙で国際協力?その前に、そもそも私たち一般人が「週」どころか「1日」でも宇宙へ行ける日は、いつ来るの?そう感じませんか?

でもそれは、遠い未来ではなさそうですよ。

Space X の有人宇宙船 Crew Dragon (同社Twitter より)

PayPalやテスラなどで有名なイーロン・マスク氏が手掛けるSpace X

同社は、今年4~6月頃の有人宇宙飛行に向け、最終テストや打ち上げ前準備をしています。ついに、民間企業による有人宇宙飛行が始まります。

そして、早ければ来年から、民間向けに宇宙旅行事業を開始予定。4人乗りで最大5日間、宇宙ステーションより高い高度を周回するプランです。

*2020.3.7.追記:Space X は、約8日間の国際宇宙ステーション滞在ツアーを、2021年にも開始することを発表しています。

*2020.5.11.追記:Space X の初の有人宇宙飛行は5月27日(日本時間では28日)に予定されています。

Spaceport America に入港する有人宇宙船 VSS Unity (Virgin Galactic 社YouTube より)

また、昨年NYで上場したVirgin Galacticは、 スペースポート・アメリカ(そう、アメリカには既に宇宙港がある!)へ宇宙船を配備。宇宙旅行サービスの開始に向けて最終段階のテストに入りました。

*2020.2.28.追記:Virgin Galactic は、宇宙旅行チケットの予約再開に向けて、“One Small Step”プログラムを開始しています。

Blue Origin の有人宇宙船 New Shepard (space.comより)

さらに、アマゾンのジェフ・ベゾス氏率いるBlue Originも、6人乗りの宇宙旅行を実現するロケットを開発中。昨年までで既に12回のテスト飛行を完了しています。

同社は、つい先日、新たなロケットエンジン工場も開所。月などに行ける大型ロケット・エンジンの量産設備を整えつつあります。

2019.12.5. The 3rd International Moon Village Workshop & Symposium でのBlue Origin 発表資料から

そうです。宇宙旅行は、夢やSFではなく、現実に始まろうとしています。

2020年。

人類の宇宙利用の歴史に大きな変革が訪れようとしている今こそ考えてみませんか?

宇宙で何をしますか?

宇宙をどう活かしますか?

宇宙人に会ったら何を話しますか?

来たる国連世界宇宙週間2020で一緒にワクワクしましょう!

(Caption: Space X のYouTubeから)

***メンバー募集***

国連世界宇宙週間JAPAN(“WSWJ”)では、実行委員と一緒に、国連世界宇宙週間を日本中に広め、イベントを作り上げていく仲間を募集しています。

宇宙をもっともっと身近なものにして、宇宙と私たちの社会をつなげ、私たちの暮らしを「ワクワク」輝くものに。

あなたの自由な発想と宇宙への情熱で、WSWJを盛り上げてください。

ご応募お待ちしております!

詳しくはこちらから↓
エヴァンジェリスト募集

関連記事